プロフィール

ka・ren

Author:ka・ren
恋するみんなのNewブランド "セイントラバーズ"を作ったka・renが、キレイでやさしいからだになるための情報発信しています。
みんな「やさしいからだ」になってね!

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は良いお天気に恵まれて
お花見日和でしたね。

みなさんは、お花見に行かれたかしらん?

ka・renは、移動中の車から


「桜、キレイね~」


って。それだけでも、春を感じられて満足ですわぁ。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
みなさんのクリックお待ちしています
 美白・美肌のところを「ポチ」っと♪



春になって気温が上がって過ごしやすくなってきましたが
まだまだ乾燥の油断をしちゃ、ダメダメちゃんです。


「しっかし保湿しているから大丈夫よぉ」


って思った方。
お肌の保湿はばっちりでも
唇が乾燥で荒れちゃっていることはないかしらん?
ka・renもちょっと油断すると
唇はすぐに荒れちゃうので、本当に要注意なんですの。


唇ってね、とても薄くて皮脂線がありません。
なので、ダメージを受けやすい
とってもデリケートなパーツです。
このデリケートなパーツに、乾燥や摩擦などが加わると
荒れてしまうのは、当たり前ですよね。
せっかくの唇が荒れてしまわないためには


1.リップの塗り方に注意を

皮脂線がない唇は、ちょっとした刺激にも敏感。
その刺激がダメージになる恐れもあるので
リップクリームや口紅を塗る時は注意してね。

時々、リップを唇に押しつけて
グリグリ塗りつけている人も見かけます。
たくさん塗ろうとして押しつけると
摩擦で唇を痛めてしまうことがあります。

せっかく唇を保護するためのモノが
摩擦で痛めつけるなんて逆効果!
リップクリームの効果を得るためにも
グリグリ押しつけてぬるのはやめて!
やさしく塗ってあげてくださいね。



2.刺激物にご注意を

みなさんは、辛いモノや塩辛いモノなど
刺激物はお好きかしらん?
ka・renはね、唐辛子辛いモノ、大好きなんですのよぉ。

辛いモノや塩辛いモノが好きな人は
刺激物に注意をしましょ。
これらの刺激、影響を与えるのは胃腸だけじゃないんですの。

唇は最初にご説明した通り、とってもデリケート。
辛いモノや塩辛いモノなどがダイレクトに唇につくと
それは刺激になっちゃうのは当然ですよね。
場合によっては、痛みを感じることもありますもん。

唇が荒れている時は、刺激物はなるべくガマンたり
荒れていない時でも、直接唇に触れないように気をつけて。
刺激物をいただいた後は、口の周りをやさしく洗って
刺激物を洗い流して、リップケアをしえあげてくださいね。



3.紫外線にご注意を

紫外線は唇にも悪影響。
これからどんどん紫外線が強くなってきます。
唇にも紫外線カットの成分が配合されている
リップを使用して、守ってあげてくださいね。


唇は内臓の延長がめくれ上がったモノです。。
お顔やからだなどのお肌のターンオーバーは28日周期ですが
唇のターンオーバーは3~4日のサイクルと言われています。
とってもサイクルが短いでしょ!
ってことは、きとんとケアすれば、回復も早いってこと。

お顔だって、唇だってダメージを受けて
放っておくことが一番のダメダメちゃん。
ダメージが積み重なって、回復しにくくなるので


「唇が荒れてるかな・・・」


って思ったら、すぐにケアをしてあげてくださいね。

★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karen0120.blog117.fc2.com/tb.php/1876-4e7a7968

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。