プロフィール

ka・ren

Author:ka・ren
恋するみんなのNewブランド "セイントラバーズ"を作ったka・renが、キレイでやさしいからだになるための情報発信しています。
みんな「やさしいからだ」になってね!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ka・renはお仕事で、兵庫県の西側
姫路方面に行くことが多いのですが
先週末も姫路と相生に行ってきました。

姫路は姫路城が有名ですね。
いつも近くまで行っているのですが
お仕事なので一度も寄り道したことはありません。
せっかくの世界遺産なのに、ちょっとザンネンちゃんです。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
みなさんのクリックお待ちしています
 美白・美肌のところを「ポチ」っと♪




お仕事なので、姫路城を観光することはできなくても
お昼はちゃんといただきます。
っていうか、食いしん坊ka・renにとっては
お仕事の時って、食べることだけが唯一の楽しみですからねぇ。


でね、以前、相生に行った時に
打合せが終わって、何の下調べもしないで
勘に任せて車を走らせたら
食事をするところが全く見つからず
昼食難民になってしまいましたの。

最初から食べれないって分かっていれば
頭もお腹もそのつもりで準備をしているのですが


「さー、終わった!何、食べる!?」


のワクワクの感覚でいると
いくらお店を探しても食べモノにありつけない時って
本当に辛くて落ち込むものですよねぇ。



前回の相生訪問で昼食難民になったから
じゃ、今回はちゃんと事前に下調べ!
なーんてことはしないka・ren。
やっぱりそこは、宝探しのようにワクワク感を楽しみたいんです。
で、前回は訪問先から左に車を走らせて何もなかったから
今回は右に車を走らせてみよう!と。


ありましたわ~!
海岸線をたった10分ほど走った所に、水産市場が。
今回は右で正解!
前回は完全に読み間違い。勘のハズレでしたねぇ。
だって、何時間も走って山道を抜けて街に出ても
何も見つからなかったんですもの。


相生市は播磨灘の海水で育った鮮魚が特産品です。
中でも相生牡蠣は名物の逸品。

ka・renたちが立ち寄ったのは
相生市の海の駅 潮騒市場の魚稚(うおわか)さんです。
海っぺりの建物で、車は波止場に停めます。
停止線や車止めなどはないので
気をつけて停車しないと、そのまま海にドボン!です(笑)
建物の前の広場には、バーベキューコーナーがありました。

建物の中に入ってみると、そんなに広くはありませんが
水槽に生きている鮮魚がいっぱい!
もちろんさばいている鮮魚もありますよ。
天ぷらや煮つけなどのお惣菜もありました。

バーベキューを食べたい人は、ここで好きな鮮魚を購入して
外のバーベキューコーナーで自分で焼いていただきます。
中の飲食スペースでは、地元の鮮魚を使用した
海鮮丼や天丼などの丼モノと単品のカキフライがありました。



「どうする?何にする?」

「やっぱり、牡蠣は外せないでしょ。穴子も名物みたいよ」


前回、昼食難民になったので
海産物を目の前にして、テンションもマックスです(笑)


で、注文したのがこちら。

海鮮丼

ka・renは揚げ物はパスして、海鮮丼 980円。
海鮮丼は、マグロやイカ、サーモンにエビなど
色々な鮮魚がいっぱいです。
どの切り身も一切れでなく、二切れってところがウレシイ。


穴子丼

お仕事仲間は、穴子丼 980円と牡蠣フライ500円です。
穴子丼は、大きな穴子丸々一本が三尾も!
丼からはみだしちゃっています。
牡蠣も一粒が大きく、しっかりした実で美味しかったです。


ka・renの実家の広島は牡蠣と穴子が特産品です。
相生も広島と同じ牡蠣と穴子が特産品なんて知りませんでしたわ。
相生の牡蠣も広島に負けることなく、とっても美味。


「特産品が同じって・・・
もしかしたら、広島と相生の海が似ているのかも」


なんて言いながら、美味しく昼食をいただきました。
もし、相生に行かれることがあったら
播磨灘で育った牡蠣と穴子を、ぜひ食してみてくださいね。

★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karen0120.blog117.fc2.com/tb.php/1874-ec8586c8

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。