プロフィール

ka・ren

Author:ka・ren
恋するみんなのNewブランド "セイントラバーズ"を作ったka・renが、キレイでやさしいからだになるための情報発信しています。
みんな「やさしいからだ」になってね!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ka・renのお家の近くに、大きな公園があります。
今朝、出勤する際に公園周りの桜の木が
可愛らしいピンクの花をつけていました。

桜の木がいっぱいあって、バーベキューもできるので
今週末は多くの人で賑わうかも・・・。
そうするとね、ka・renのお家の前の道路は
花見渋滞になっちゃうんですけどねぇ・・・
限られた期間の桜の花を、みなさん楽しんでくださーい。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
みなさんのクリックお待ちしています
 美白・美肌のところを「ポチ」っと♪




日に日に暖かくなってくると
空気の冷たさと乾燥から解放された気になって
スキンケアを油断しちゃっていないかしらん?

空気の乾燥はね、冬だけじゃありませんよぉ。
暖かくなってきた春先も、まだまだ油断大敵です。
春先は、お肌が敏感になってゆらぎ肌になりやすく
ちょっとのことでもダメージを受けやすい状態。
こんな時にやってしまいがちな、ダメダメスキンケアをご紹介します。
普段やっていないか、チェックしてみてくださいね。


1.ゴシゴシふき

お顔を洗った後、タオルでゴシゴシふいていないかしらん?
これね、ついついやってしまうんですよね。

お顔を洗った後は、お肌は無防備な状態です。
タオルの繊維による摩擦も
お肌にとっては、大きなダメージになります。
ゴシゴシふくのではなく、軽く覆って押さえるようにして
水分をふき取るのがおススメです。

あ!お顔だけでなく、できればからだもね。
腰やすね、肩、背中などまだ冬の間の乾燥で
お肌がダメージを受けている人は
ゴシゴシふかずに、押さえるようにしてあげてね。


2.コットンの滑らせ

みなさんは、化粧水をつける時
コットン派?それとも手のひら派?
ka・renはハンドプレスの手のひら派です。

使用している化粧水によって
メーカーが推奨する化粧水のつけ方がりますが
コットンを使用するなら、摩擦に気をつけてね。
いくらやらわかコットンで、肌触りが良くても
使い方によっては、お肌に強い刺激になることがあります。

コットンで化粧水をつける時は
お肌の上を滑らせるのではなく
パッティングでつけるようにしましょ。
滑らせは、お肌をあちこちに引っ張ってしまい
摩擦を与えるだけでなく、シワの原因にもなります。

パッティングも、力任せにパンパン叩かないように。
手のひら派のハンドプレスと同じで
コットンで押しこむようにつけてあげてくださいね。


3.刺激の強いコスメ

春は一年の中でも、お肌がゆらぎやすい時期です。
いつも使用している化粧品でも
刺激を感じることもありますよね。
このちょっとした刺激が、お肌トラブルの原因につながります。


「お肌がゆらいで敏感になっているかも・・・」


って感じた時は、バリア機能も低下している状態。
こんな時は、摩擦や成分の刺激がいつも以上に
お肌にダメージを与えてしまいます。


「あら?」


って思ったら、刺激の強いコスメの使用は控えましょ。

いつも使用しているモノだから大丈夫!って思わずに
自分のお肌と向き合って
今のお肌の状態に何が合うのか?を
見つけてあげてくださいね。


春は気候だけでなく
生活環境など色々と変化が多くなります。
その負担は、多かれ少なかれお肌に影響を与えます。
せっかくやってくる春を目の前に
お肌のダメージでブルーにならないように
ダメダメスキンケアには気をつけて
やさしく守ってあげてくださいね。

★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪




スポンサーサイト

コメント

私も手でつける派ですけど
本当はコットンの方がいいのかと思ってました。
ただコットン使うと減りが早いんですよね(^^;
なので使わないでいたのですが。。。
それが逆に大雑把な私には良いのかも知れませんね。
使っていたらゴシゴシしていそう。

こんにちは^^

私も手でつける派です^^
コットンに吸わせるとたくさん化粧水が
いる気がして(笑)
そうそうお顔はタオルで押さえるようにふき
擦らないようにしていましたが
身体はゴシゴシ拭いていました(笑)

おまけにナイロンタオルのキツイので無いと物足りなく?(笑)
小学生のころからなので
もう普通のタオルで体が洗えない体に?
なってしまいました(;^^)

ka・renさんの指導の動画などあればみたいな^^
お化粧の基礎から完成まで知りたい(〃ω〃)

ROUGEさま

こんにちは。

そうそう!
ka・renも一時コットンを使用していましたが
コットンって、化粧水の減りがとっても早いです。

それに手の方が、お肌に直接触れるので
お肌のちょっとした変化にも気がつきやすいんですよね。

ROUGEさまは大雑把なんかじゃないでしょう。
優秀で女子力高い方ですよ(*^_^*)

マルクさま

こんにちは。

マルクさまが、ちゃーんとタオルで押しあてて
水分を拭き取っているのは知っていますよ~。
以前、コメントをくださっていましたもんね。

できれば、からだもタオルを押しあててあげて欲しいです。
ナイロンゴシゴシもね、摩擦で色素沈着の恐れがあるので。
からだはお洋服を着ているので露出は少ないですが
一枚の皮膚でつながっていますからね(^-^)

ka・renの動画!?
いえいえ、そんな恐ろしことはできませーん(>_<)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karen0120.blog117.fc2.com/tb.php/1872-6aa5de0b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。