プロフィール

ka・ren

Author:ka・ren
恋するみんなのNewブランド "セイントラバーズ"を作ったka・renが、キレイでやさしいからだになるための情報発信しています。
みんな「やさしいからだ」になってね!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は月末週末の金曜日。
あいにくの雨降りで、今日に限って外出が多く
ka・renの足元は最悪です。とほほ・・・。

今週もやっと終わりですね~。
みなさん、おつかれちゃんでした。
ka・renはなぜか、今週はとってもとっても長く感じて
「まだ、火曜日!?え、まだ水曜日!?」って
錯覚を起こしてしまって、仕方がなかったですわぁ。

土日のお休み明けには、2月に突入。
年度末に向けて忙しくなる方も多いでしょうから
休める時に、しっかりお休みくださいね。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
みなさんのクリックお待ちしています
 美白・美肌のところを「ポチ」っと♪



昨日は、増え過ぎてしまった活性酸素が
健康な細胞を攻撃して、シミやシワである老化の原因に
なってしまうことをお話しました。

そしてシミやシワは、多ければ多いほど
見た目年齢を高くしてしまいます。
見た目年齢が実年齢よりも高い!
なんて、絶対イヤですよね。
そうならないためにも


「活性酸素を増やさない!」


ように、日ごろからちょっとしたことに気をつけて
生活してみませんか。



1.紫外線にはご注意を

活性酸素が増える理由には色々なモノがありますが
中でも、紫外線は一番活性酸素を増やすと
言われているんですのよ。

お肌の酸化を抑えるためには
紫外線対策はテッパンですねぇ。
夏ほどじゃないけれど、冬でも紫外線はゼロではありません。
特に雪が降った時などは、いつも以上に
紫外線対策をしっかりとしましょ。


2.マイナスストレスを溜め込まない

人は生きていく上で、ストレスをゼロにすることは
正直、無理なのかもしれません。
それに少々のストレスは、環境の変化に対して適応していく
生物の能力である耐性を備えるために必要です。

が、人は過剰なストレスにさらされると
ストレスからからだを守ろうと、副腎皮質ホルモンが分泌されます。
そしてこのホルモンを分解する過程で活性酸素が発生します。
ストレスによって活性酸素が大量に発生するということは
それだけ健康な細胞を傷つけるということ。
それにストレスによって美肌に大切なビタミンCを
大量に消費するので、ストレスはよくないんですね。

といっても最初に書いたように
ストレスをゼロにすることはとっても難しいです。
ストレスゼロを考える方が、余計にストレスになりそうですわぁ。
なので、ストレスゼロを目指すのではなく


「ストレスを溜め込まない」


ことを意識しましょ。
で、ここでちょっとストレスについて。
ストレスと言うと、イヤなことと思いがちですが
ストレスはイヤなことだけではありませんのよ。

苦手な人と話をして、疲れるのもストレス。
何かの締め切りに追われて、イライラするのもストレス。
仲良しのお友だちと遊んで、楽しいのもストレス。


「あれ?イヤなことと楽しいこと両方ストレスなの?」


って思うでしょ。
ストレスとは、からだやココロに受ける刺激のことです。
なので、自分がどのようなストレス(刺激)に弱くて
どうしたらそのマイナスストレス(マイナス刺激)を発散できるのか。
自分自身を知ることも、活性酸素から守る方法のひとつですね。


3.抗酸化物質を積極的に摂取しましょ

活性酸素からからだやお肌を守る
抗酸化物質を積極的に摂取するようにしましょ。

抗酸化力が強い栄養素は色々ありますよ。
ビタミンCを多く含むグレープフルーツやレモン。
イチゴやアセロラ、ブロッコリーがおススメです。
ビタミンEは、アボカド、アーモンド、レバーなど。
医者いらずと言われるトマトには、リコピンが含まれます。
それからβカロチンは、人参、カボチャ、ホウレン草などですね。

他にはポリフェノール。
ワインやぶどう、カカオの多いチョコレートに含まれていますね。
緑茶に含まれるカテキンも、抗酸化の高い物資です。
それから最近注目されている
アスタキサンチンも抗酸化力が強い栄養素です。
アスタキサンチンは、天然の赤い色素で
鮭やエビ、カニなどに多く含まれています。


4.質の良い睡眠をたっぷりと

活性酸素で細胞が攻撃されてしまったら
それを早く回復してあげないといけませんよね。
からだが疲れたら眠ることで回復するように
質の良い睡眠をたっぷりととることで
活性酸素も除去されます。


何が何でも活性酸素を減らすために
これらのことを、絶対にキッチリ、カッチリしなくっちゃ!
って、気負いをすることはありません。
ちょっとした身の回りの習慣を意識する。
この積み重ねが、見た目年齢を若くしてくれる一歩です。
さあ、できることから始めてみてくださいね。

★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪


スポンサーサイト

コメント

私の場合はストレスと睡眠とアスタキサンチンがダメかも~
ストレスは、病気が病気なので消えないし
薬の副作用で睡眠も阻害されるんです。
アスタキサンチンは苦手な食材ばかり(^^;
でも頑張って摂るようにしますね♪

ROUGEさま

こんばんは。
そうですよね。誰でも病気はストレスです。
病気が大きければ大きいほど、ストレスもかかりますね。
でも、ROUGEさまはちゃんと頑張っています。
病気だからってふさぎこむよりも
一つでも多く笑うことでストレスは軽減されます。
大丈夫!ROUGEさまはちゃんとできていますよ(^-^)

睡眠は、眠れないからって焦らないで!
からだを横にするだけでも、休息にはなっていますからね。

苦手やアレルギーで食べれないものがあっても当然です。
ka・renも色々ありますもん!
ka・renは甲殻類、果物が食べられませんよ。
抗酸化物質はアスタキサンチンだけじゃありません。
他にも色々あるから、そちらで摂取しましょ(*^^)v


前向きで強い意志をもっているROUGEさま。
それは生きる希望になって、ストレスの軽減にもなっています。
ROUGEさまはROUGEさまに合った方法で
活性酸素を減らしていきましょ(^-^)
あ!くれぐれも頑張り過ぎは禁物です。

こんばんは^^

そうなんですよね~~
見た目年齢って大事。
お肌年齢も気になります

どれも守れてないわ(;--)ヤバい。
せめてビタミンくら採らなきゃ(;^-^)

またお肌とは別での見た目年齢も気になっています。

顏の中の具の?位置とかも
気になります~目がやや下にあるとか?かな。とか(笑)

絶好調です!

(。・_・。)ノこんにちは

ご訪問ありがとうございます。

ストレスは避けられないので、

解消法が重要ですね・・・

応援☆

マルクさま

こんにちは。

そうなんですよねぇ~。
見た目年齢って、本当に大事です。
これってお仕事でも関係することがあって
ka・renはどちらかとえいば童顔で(マンガ顔なので)
実年齢よりも若く見られて
「大丈夫?」なんて不安がられた経験が何度かあります(爆)

マルクさまは、いつも手作りの
立派なお食事をされているので
ビタミンは大丈夫じゃないかしらん(^-^)

いつでも絶好調さま

初めまして。

ご訪問およびコメントありがとうございます。

ストレスは溜め込まないで
発散することが大切ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karen0120.blog117.fc2.com/tb.php/1839-11cc932e

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。