プロフィール

ka・ren

Author:ka・ren
恋するみんなのNewブランド "セイントラバーズ"を作ったka・renが、キレイでやさしいからだになるための情報発信しています。
みんな「やさしいからだ」になってね!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年も残すとろ10日ほどになりました。

みなさん、大掃除やお買いもの
それからクリスマスや忘年会など
毎日、忙しく過ごされていると思います。

ka・renはね・・・特に変わらずです。
大掃除ができなくても、新年はやってくるわぁ
ってくらいのモード(爆)

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
みなさんのクリックお待ちしています
 美白・美肌のところを「ポチ」っと♪




年末年始は何かとお付き合いも多く
お食事が不規則になってしまい
太っちゃうかも!?が気になりますよね。


「太るのがイヤ、でも食べたいのぉ」


の間で、炭水化物抜きダイエットをする人も
少なくないと思います。

確かにね~。
ka・renはもともとお米はあまり好きじゃないので
普段からあまり食べないんですのよねぇ。
決して、ゼロではありませんが
朝はパンだし、夜は麺類が多いのでお米は食べないし
お米はお昼の1回だけ、しっかりいただくことが多いかも。


炭水化物か主成分の食品には
お米、パン、パスタなどの麺類がありますが
炭水化物ってダイエットの敵!とばかりに
敬遠されがちですねぇ。

でもね、炭水化物はからだには必要な栄養素なので
太るからといって、ゼロではダメダメちゃんです。
なぜなら、炭水化物が分解された状態である糖質は
脳の栄養素になるから。
炭水化物の摂取をゼロにすると
脳が正常に働かずに、ボーっとしたり
集中力が低下したり、無気力になったり
さらには肝臓にも負担をかけてしまうんですの。

それからね、炭水化物の摂取量が少ないと
低体温や冷え症の原因にもなるとも言われています。


こうやって改めて炭水化物を見直してみると
やっぱり炭水化物ゼロは、からだに良くないでしょ。
炭水化物を抜いてダイエット!も
冷え症や低体温になってしまったら
脂肪を燃やせずに、逆効果になっちゃいますわ。


今まで太るのを気にして炭水化物ゼロだった人は
パンや麺類よりもお米、中でも白米よりも玄米がおススメです。
玄米は白米に比べて、ビタミンB1、カルシウム
鉄、亜鉛などをバランス良く含んでいるので
からだに良いんですね。
そうそう!若返りのビタミン、ビタミンEも豊富ですよぉ。
ただ、消化があまり良くないので
しっかり噛んでいただいてくださいね。
しっかり噛むことで、食べる量も減らせます。

ka・renのようにあまりお米が好きでない
パンや麺好きの人は、小麦タンパクのグルテンが入っていない
グルテンフリーのモノがいいかも。
グルテンフリーを実践した人たちによると
免疫力アップ、美肌、便秘解消、中性脂肪の低下
それから食欲の抑制、減量効果があったなどの
報告が上がっているそうです。



「栄養はしっかり摂りたい、でも太りたくない」



って人は、炭水化物を食事の最後にいただきましょ。
炭水化物を食事の最初にいただくとね
血糖値が急上昇します。
血糖値が急上昇すると、それを調整をしようと
すい臓からインスリンが分泌されます。
インスリンはエネルギーとして使われなかった糖を
体脂肪に変える働きがあるんですの。

つまり空腹時に炭水化物を摂取すると
インスリンがより多く分泌され
脂肪が蓄積されやすくなってしまうんですね。

反対に血糖値の上昇が緩やかなモノからいただけば
インスリンの分泌が少なくなり
脂肪の蓄積を少なくできるってわけ。
だから、お食事の最初には、野菜やきのこ、海藻類をいただいて
その後にお肉やお魚などのタンパク質
そして最後にお米や麺類、パンなどの
炭水化物をいただくといいですよ。

と、ここで注意が!
最初にお野菜を!って言いましたが
じゃがいも、かぼちゃ、人参、レンコン、ゴボウなど
土に埋まっている野菜は
食物繊維も多いけど、糖質も高いです。

かぼちゃのサラダ

最初は野菜でしょ!って、これらを材料にした
ポテトサラダやかぼちゃサラダ、煮物などを
お食事の最初にバクバク食べないようにね。



これから年末年始のお付き合いでの食事や
その際に食べて太ってしまった分を


「炭水化物抜きダイエットでリセットしよう!」


とは思わないでね。
炭水化物も食べ方次第で
ダイエットの味方になってくれますから
美味しく、楽しく、上手にいただいてくださいね。

★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karen0120.blog117.fc2.com/tb.php/1817-226a0baf

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。