プロフィール

ka・ren

Author:ka・ren
恋するみんなのNewブランド "セイントラバーズ"を作ったka・renが、キレイでやさしいからだになるための情報発信しています。
みんな「やさしいからだ」になってね!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は3月11日。
東日本大震災から5年を迎えましたね。

朝から各TV局でも特集が組まれたり
ネットニュースなどでも現状が伝えられています。
TVやニュースを見ると、5年前の恐怖は呼び起され
それと同時に、被災地の方々の言葉に
胸が熱く、痛くなりました。


「まだ災害は終わっていないんだ」

「あの日を風化させちゃいけないんだ」


って改めて実感。



震災の起きた地域から遠く離れた所に住んでいると
決して忘れているわけじゃないけれど
普段は日々の生活に追われてしまい
意識が低くなっているのも正直なところです。

だからこそ、年に一度
3月11日を想うことは必要なんですね。

被災地の方々が、一日も早くたくさん笑えますように。
復興が現実のモノとして進みますように。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
みなさんのクリックお待ちしています
 美白・美肌のところを「ポチ」っと♪

スポンサーサイト
今日は3月11日。
東日本大震災から4年です。


大阪でも揺れを感じて
気持ちが悪くなったあの震災以来

自分は本当に精一杯に生きているかな。
目の前で起きたことをちゃんと受け入れて
いい加減なことをしないで、一日、一日を大切に過ごしているかな。
生きていれば、イヤなことやツライことはあるけど
これって自分にとって、どれくらい大変なことなんだろう。

と自問自答します。



今週はTVでも東日本の特集が多く流れています。
あの震災から4年が過ぎても
まだまだ不便な生活を
余儀なくされている方は多くいらっしゃいます。


多くのモノを失いながらも
ココロに傷を負いながらも
消えない悲しみ、苦しみ、辛さがあっても
それでも未来を見つめ今を生きる。



東北の方々の様子をTVで見る度に

「それでも生きてゆく」

強さを感じます。


被害にあわれた方々に、自分ができることなんて
ほんのちっぽけで、大したことはないけれど、
それでもこれから何年たっても、あの日のことを絶対に忘れずに
どんなことが起こっても、それでも生きていこう。

復興と追悼の意を込めて。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
     にほんブログ村     
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪

今日は、3月11日。

あの東日本大震災から3年です。

大阪でも直接的な被害はなかったものの
あの日の揺れや、その後来る日も来る日も
テレビで流された映像を思い出すと
何とも言えない恐怖感に襲われます。

大阪に住んでいるka・renでもそう思ってしまうのですから
被害に遭われた多くの方々の心の傷は
未だ癒えることはないと思います。


夕べ、お家に帰ってテレビをつけたら
夜の報道番組に羽生結弦くんが出演していました。
そう、この度の冬季オリンピックのフィギュアスケートで
日本初の金メダルを獲得した、羽生選手です。


「オリンピックでメダルを獲って
震災で傷ついた日本にプレゼントしたい。

でも、実際にメダルを獲ったら、無力感に襲われた。

金メダルを獲っても、直接復興の手助けにならないと感じたから。
被災地は何も変わっていないと感じたから」


そしてこう、羽生選手はこう続けました。


「生まれ育った仙台を離れ、フィギュアの練習のために
カナダに行ったが逃げ出しただけでは。

被災した故郷、仙台を離れて本当に良かったのか?と思った」



オリンピックで世界の舞台に立ち
金メダルを獲得したとはいえ
まだ、19歳の少年です。
しかも震災にあった当時はだま16歳。

まだ10代の少年が、これだけの思いを抱え
覚悟を持って歩んできた3年は
どんなものだったのでしょう。

羽生選手のインタビューを聞いて
ka・renは涙が出てしまいました。


東日本大震災が起きた日は3月11日の1日ですが
その1日の出来事のために、被害に遭われた方の数だけ
多くの思いがあることを忘れてはいけないと思いました。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪

今日は3月11日。
あの惨事から、2年目を迎えます。
TVでは東日本大震災の特番を放送しています。


2011年3月11日 14時46分。
ka・renは遅い昼食で喫茶店にいる時
何だか目の前がグルグル周り出して
次第にそれは大きくなっていって・・・

思い出すと今でも気持ちが悪くなります。


その日から四六時中
テレビはどこの局でも
信じられない被災地の様子が流れ
CMも規制がかかり
スーパーからは商品がなくなり
そして、福島の原発。


2年が過ぎた今では
テレビもCMも通常番組放送で
スーパーも普通に商品が陳列されています。

でもね、被害に遭った人々や被災地では
まだまだ通常じゃないんですよね。

まだまだ追いついていない復興。
通常になるまで、この先何年かかるのか。


それでも立ち上がり、強く生きている方々に
非力な自分は涙が出てしまいます。

一日も早く、みなさんが笑顔で暮らせる日がやってきますように。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪




今日は11日。

今日で東日本大震災から1年8ヶ月です。


東日本大震災に関するニュースは
随分減ってしまいましたね。
でも、今日のニュースでやっていました。

まだ2500名以上もの方が行方不明で
11日の今日も、宮城県と岩手県の両沿岸部で
各県警や海上保安庁が捜索をしたそうです。


ka・renは風邪をひいて体調崩しちゃった・・・
なんて言って、暖かい部屋で寝ていましたが
捜索に出ている方々は、寒い中、ただただ集中捜索です。
一日も早く、行方不明者の方の手掛かりが見つかりますように。

 ★ ka・renからのオネガイ ★
にほんブログ村に参加しています。

     にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
   応援クリック「ポチ」っと
   ありがとうございます♪


 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。